小樽公園 小樽遊園地の痕跡・4
- 2017/11/23(Thu) -
3253-01.jpg

公園内に面白い形の水飲み場がありました。

八角形の台座に、放射円筒型の水飲み場。


3253-02.jpg

寄贈 「心の里親会 小樽支部」とあります。

心の里親会について少し調べてみると、現在も活動されているそうです。
びっくりしたのが、札幌の大通ビヤガーデンの始まりは、里親会が児童養護施設の子供たちの支援のための資金を集めようと始めた事業だったそうですよ!


3253-03.jpg

昭和45年は小樽こどもの国遊園地が開園した年。
開園時からこの場所で子供たちを見守って来たんですね。

この記事のURL | 公園 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小樽公園 小樽遊園地の痕跡・3
- 2017/11/22(Wed) -
3252-01.jpg

公園横に封鎖されて建っている公園事務所。


3252-02.jpg

二階の窓から外を眺めているような望遠鏡。

なんだか寂しそうに見えますね。


3252-03.jpg

ここは昔ゴーカート場があった場所かな?

今は地元の小学生が絵を描いた迷路になっています。


3252-04.jpg

展望台からの眺め。


3252-05.jpg

公園から下って行く道の紅葉が綺麗でした。

この記事のURL | 公園 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小樽公園 小樽遊園地の痕跡・2
- 2017/11/21(Tue) -
3251-01.jpg

公園の入口に残る石の門。

かつてはここに「こどもの国」と書かれたアーチが架けられていました。


3251-02.jpg

自由におもちゃの乗り物に乗れるスペース。

昔は電動の乗り物があって賑わっていたみたい。


3251-03.jpg

駅のような場所にも、コーヒーカップのチューリップが置かれていました。


3251-04.jpg

昔の売店かな?


この記事のURL | 公園 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小樽公園 小樽遊園地の痕跡・1
- 2017/11/20(Mon) -
3250-01.jpg

紅葉の時期に、小樽市花園にある小樽公園に行ってきました。

今は子供向けの遊具が充実している公園になっていますが、
2006年までは遊園地として観覧車やムーンロケットなどがあったそうです。


3250-02.jpg

その名残として、コーヒーカップのチューリップが残されていました。

カラフルで可愛らしい


3250-03.jpg

子供たちが中に入ってドングリを置いて遊んでいました。


3250-04.jpg

こういう昔を思わせるものが残っていると嬉しいですね。

この記事のURL | 公園 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ