FC2ブログ
道東のS鉱山・12
- 2019/06/17(Mon) -
3996-01.jpg

苔の坑口の、ちょうど川向いにあった坑口。

こっちは完全に潰れています。


3996-02.jpg

この鉱山では珍しく、坑口跡から水が出ていました。


3996-03.jpg

二つの坑口の間の川床には、白黒縞々の岩。


3996-04.jpg

最近、このあたりの鉱山では金山の再開発が計画されているそうで、
調査のためか割られた鉱石が並べられていました。


この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
道東のS鉱山・11
- 2019/06/16(Sun) -
またまた場所を移して、鉱区の一番西にある沢沿い。


3995-01.jpg

林道をあるいていると、突然現れてびっくりします。


3995-02.jpg

もりもりと苔の茂った素敵な坑口。


3995-03.jpg

昔の音楽家のカツラみたいな髪型(*´v`)


3995-04.jpg

坑道は縦長で、


3995-05.jpg

天井を突き抜けて上に伸びています。


3995-07.jpg

その奥は潰れてしまっています。


3995-06.jpg

坑道から入り口を。


この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
道東のS鉱山・10
- 2019/06/15(Sat) -
アーチ状に天井が残る坑口を見て、一度は帰りかけたのですが、
坑道の最奥から見上げた斜面に、まだ坑口が開いているような気がして戻って探してみます。


3994-01.jpg

ありました!
小さく開いた坑口!


3994-02.jpg

中にも入れます。


3994-03.jpg

一本道で、支保工の残る坑道。


3994-04.jpg

崩落個所はなく、行き止まり。


3994-05.jpg

奥から入り口を眺めると、こんな距離感です。


3994-06.jpg

入り口近くの床は、下の坑口の天井になっていて、ぽっこりと穴が開いているので慎重に渡りました。


この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
道東のS鉱山・9
- 2019/06/14(Fri) -
3993-01.jpg

坑道の端っこだけ、天井が潰れずに口が開いています。


3993-02.jpg

くぐってみると、アーチ形に天井が残っていました。
歓迎の門みたい。


3993-03.jpg

坑道の中は、狭くて縦に長い形状。


3993-04.jpg

すぐに突き当り。
本当にせまーく脈を追って掘ったみたいです。


3993-05.jpg

最奥から見上げた天井。

昔はここは坑道の暗闇の中だったと考えると面白いですね。


~~拍手コメントお返事~~
この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ