仁木町のタンポポ畑
- 2017/05/27(Sat) -
3077-01.jpg

仁木町の畑に、見事なタンポポ畑。


3077-02.jpg

もとは果樹園だったのでしょうね。

日当たりがいい斜面だからかな。

この花が綿毛になった光景も見てみたい気持ちになりました。

この記事のURL | 花・植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
仁木町 島義勇 松浦武四郎碑
- 2017/05/26(Fri) -
3076-01.jpg

勿忘草に囲まれた碑を見てみます。

こちらは、開拓使判官だった、島義勇の詩碑です。

島義勇というと、北海道神宮の銅像と六花亭のお菓子、判官さまを思い出します。


3076-02.jpg

上に登る石段が付いていて、


3076-03.jpg

その先には松浦武四郎の碑。

安政4年に岩内から余市に抜ける途中、稲穂峠を通った縁でここに建てられたそうです。


3076-04.jpg

その横に、細い綺麗な滝が。

まつらの滝、とありますが、松浦の滝、という意味でしょうか。


3076-05.jpg

横の石垣も古そうです。

この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
稲穂峠の勿忘草
- 2017/05/25(Thu) -
3075-01.jpg

稲穂峠のトンネルの脇、いつもは碑があるな~と通り過ぎていた小さなスペースに、青い花の群落ができていました。


3075-03.jpg

子供の服の飾りになりそうな小さな花、ワスレナグサです。


3075-02.jpg

公園の端っこなどに数本づつ咲いているのは見かけるのですが、
こんなに群をなしているのは初めて見ました。


3075-04.jpg

ニリンソウの群れも。

この記事のURL | 花・植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
川下公園のライラック
- 2017/05/24(Wed) -
3074-01.jpg

先日、川下公園のライラックを見に行ってきました。

このところ寒い日が続いたせいもあってか、咲き方はいまいち…


3074-02.jpg

あっ、でも所によっては綺麗に咲いています。

これからもっと華やかになっていくんだろうなあ。


3074-03.jpg

たくさんの種類のライラックが植えられていますが、
同じものはないんじゃないかとおもうほど、色々な名前の樹があります。

↑これはフランス産の八重のライラック。


3074-05.jpg

樹形がゴツゴツとして、ライラックらしくなく見える樹も。


3074-06.jpg

7月上旬頃まで楽しめるそうですよ。


この記事のURL | 花・植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ