旭川 男山自然公園・10
- 2017/05/22(Mon) -
3070-01.jpg

裏から見た景色。


3070-02.jpg

側面にも細かな装飾があります。


3070-03.jpg

コロンとした立体感と丁寧な彫りが素敵。
いいなあ~


3070-04.jpg

その他、側には二等三角点。


3070-05.jpg

これは何かの碑?
灯篭が崩れたものかな?


3070-06.jpg

周りにはエゾノエンゴサクの群落がありました。
カタクリは生えてなくて青色の絨毯


この記事のURL | 神社・仏閣 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
旭川 男山自然公園・9
- 2017/05/21(Sun) -
3069-01.jpg

小山の頂上に建っている社は、木造で歴史がありそうです。

横には「福地來」と書かれた石碑。


3069-02.jpg

石碑の裏には大正4年に建てられたことと、山崎興吉の文字が刻まれています。

山崎氏について調べると、男山酒蔵の前身の山崎酒造を旭川で創業した人物だそうです


3069-03.jpg

社殿のほうを見てみます。


3069-04.jpg

細かい木細工が美しい…。

この記事のURL | 神社・仏閣 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
旭川 男山自然公園・8
- 2017/05/20(Sat) -
3068-01.jpg

食堂の横に小山があって、小さな神社が見えていました。


3068-02.jpg

道の脇には、古そうな石碑。
「山」の文字だけ読めたのですが、その下の文字が分からず。
「山神」ではないっぽい。


3068-03.jpg

新しめの狛犬さんの先に、


3068-04.jpg

んん!?
何だキミ??


3068-05.jpg

顔が欠けている分を差し引いても、狛犬にしてはユーモラスな顔。

ウルトラマンの怪獣に出てきそうな…。


3068-06.jpg

対になる狛犬も愛嬌がある顔つきでした。


この記事のURL | 神社・仏閣 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大滝村三階滝 波切不動尊
- 2017/01/08(Sun) -
2936-01.jpg

三寶寺と関係があるかはわかりませんが、
近くに波切不動尊があります。


2936-02.jpg

鍵は開いていて、お参りができます。

写真じゃちょっと暗くて分かりづらいけど、
上段の左奥に不動明王の像がありました。

波切(なきり)不動とは、弘法大師空海が唐で彫った仏像で、荒れ狂う海を収めたという伝説があります。
本州に波切不動滝と呼ばれる滝がいくつかあるようで、滝と関係が深い不動明王様なのかもしれません。


この記事のURL | 神社・仏閣 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ