住友赤平炭鉱 三坑排気立坑・1
- 2017/03/25(Sat) -
春めいてきたので、2011年の春に、mixiのコミュニティーで案内していただいた炭鉱跡の記事を。


3014-01.jpg

住友赤平炭鉱の、三坑排気立坑の建物。

山をかなり登った所にあります。


住友赤平炭鉱というと、こちらの記事の4枚目の写真が斜坑。
こっちは


改めて、排気の立坑って主な坑口からかなり離れた場所にあるんだな~と思いました。



3014-02.jpg

建物の壁に大穴が開いていました。

中の機械を取り出すために開けたものかな。


3014-03.jpg

内部。


この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ちびっこせばんごう
- 2017/03/24(Fri) -
3013-01.jpg

「ロッテ ちびっこせばんごうシール」で検索しても出てこない。

ビックリマンシールみたいなもの?


この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大きな遺構
- 2017/03/19(Sun) -
3008-01.jpg

常呂鉱山から、少し離れた場所にあった遺構。

車の道路から見えました。


これも鉱山関係のものかな~

この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
常呂鉱山(留辺蘂金山)・8
- 2017/03/18(Sat) -
3007-01.jpg

ズリを積み上げたような斜面と台地。

ああ、この景色、他の鉱山でもよく見かけます。
ぱっと思いついたのは、北見鉱山とか仁倉鉱山とか。

特に北見鉱山は白樺林の間から見えるのも似ています。


3007-02.jpg

登ってみます。

ズリは固く締まっていて、あまり崩れません。


3007-03.jpg

上からの景色。

常呂鉱山(留辺蘂金山)、まだ探していない坑口もあるので、再訪してみたいなあ。


この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ