釧路市 別保炭鉱 坑口探索・4 山神の碑
- 2018/05/13(Sun) -
3429-01.jpg

殆んど探索しつくして、最後に少し離れた隆盛坑に向かったところ、
道端に祠があるのを見つけました。


3429-02.jpg

木の股に「山神」の碑と、たくさんの積み石。


3429-03.jpg

お酒やお水が供えられています。


3429-04.jpg

木の枝には鈴が付けられていて、鳴らすと神社の鈴のようないい音がしました。

奥に入らせていただきます、と手を合わせて進みます。

この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
スレンダー地標
- 2018/04/17(Tue) -
3388-01.jpg

ほっそい!

でも、削れたわけじゃなくて、元々土に打ち込むために下が細い形なんですね。

何かの理由でこんなに飛び出してしまったと…。


この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
栗山町 泣く木跡・2
- 2018/04/11(Wed) -
泣く木は昭和7年に国道の拡張工事をするために伐採しようとしたところ、
「キューキュー」と鳴き声を上げ、作業員が死亡する事故が相次いだそうです。


3400-01.jpg

泣く木の供養のためか、周囲には小さな社がありました。
犬小屋を使用したようです。


3400-02.jpg

中には仏像が。


3400-03.jpg

名前が読めない墓碑のようなもの。


3400-04.jpg

ここにも何か祀られていたのかな。


3400-05.jpg

占冠にも泣く木があるそうです。
いつか寄ってみたいと思います。

この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
栗山町 泣く木跡・1
- 2018/04/10(Tue) -
こんなフォルダも出てきました。

栗山町の泣く木跡。


3399-01.jpg

由仁国道沿いを通っても見かけないので気になっていたのですが、
もしかしてこの梯子を登る??



3399-02.jpg

塀の上にありました!

二代目泣く木と碑。


3399-03.jpg

泣く木跡と書かれています。


3399-04.jpg

碑の前の石で描かれた円が、木の立っていた場所だそうです。


この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ