北海道博物館の床に
- 2017/10/01(Sun) -
3205-01.jpg

余談です

北海道博物館の床に、なんだこれ?


3205-02.jpg

ゴキブリホイホイみたいな箱。

これで集まる虫を調査しているんですね。

カメムシとかテントウムシとか入っているんじゃないかな~。

この記事のURL | 資料館・博物館・科学館 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
北海道博物館の建物
- 2017/09/30(Sat) -
3204-01.jpg

北海道博物館の外観。

紹介した以外にも、北海道の自然や遺跡の展示など充実していて面白いですよ。


3204-02.jpg

正面に立つ、「羽ばたき」という鶴の像。

この彫刻の付近で手を叩くと、鶴の羽ばたきを思わせる音がするそう。
叩いてみたけど、ちょっと分からなかった


3204-03.jpg

根元が北海道章になっているのがいいなあって。


この記事のURL | 資料館・博物館・科学館 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
幌内炭鉱囚人労働絵巻
- 2017/09/29(Fri) -
3200-01.jpg

こちらは、囚人労働のコーナーにありましたが、三笠の幌内炭鉱に関連する資料。


3200-02.jpg

幌内炭鉱囚人労働絵巻。


3200-03.jpg

逃げる人の表情などがちょっとユーモラスにも見えて、決して上手いとは言えない絵なのだけれど、
実際に見たり、直に聞いたりした人が描いたのじゃないかと思わせる真実味があります。

この記事のURL | 資料館・博物館・科学館 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
北海道博物館 炭鉱の展示・2
- 2017/09/28(Thu) -
3203-01.jpg

これは春に行われたジオパーク展のコーナーでしたが、三笠奔別の立坑の写真。


3203-02.jpg

そして、この模型。
小型の立坑とすぐ横の巻き上げ機室。

幾春別炭鉱ですね


3203-03.jpg

金属鉱山の展示もありましたよ。

手稲鉱山の重晶石。


3203-04.jpg

留辺蘂の水銀です。

この記事のURL | 資料館・博物館・科学館 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ