マリモの手湯
- 2016/08/13(Sat) -
2787-01.jpg

阿寒湖の温泉街には、いくつかの手湯・足湯がありますが、
マリモの手湯もありますよ~。


2787-02.jpg

熱いです!の注意書き。

触りたくなる気持ちは分かります

この記事のURL | 温泉 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お湯の滝
- 2016/03/04(Fri) -
最近、春の気配も強く感じるようになってきましたが、まだまだ寒い日も。

1922-01.jpg

そんな日に、温かい画像。
湯の滝です。


1922-02.jpg

山奥の秘境…ではなく、

登別温泉 大湯沼川の天然足湯。


ほぼ自然のままのお湯の川に足を浸けられます


1922-03.jpg

温泉街から少し歩きますが、おすすめ!

この記事のURL | 温泉 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
シララ姫の湯
- 2016/02/26(Fri) -
1906-01.jpg

積丹の帰りにはシララ姫の湯に立ち寄ります。


1906-02.jpg

ここ、入ると体に細かい泡がわーーっと付く、いいお湯です
ぬるめなのでゆっくりと入っていられます。


跡から知ったことですが、窓を開けたら日本海が眺められたみたいです。
外からは見られない、マジックミラーになっているんだとか。


1906-03.jpg

建物の外には、


1906-04.jpg

温泉水の飲用のコーナーが。
海水浴後のシャワーも温泉水なのかな、贅沢ですね。
この記事のURL | 温泉 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
置戸町 鹿の子温泉跡
- 2015/10/23(Fri) -
カーナビの「鹿の子温泉」の表示を見て、
今でも営業しているのかな?と立ち寄ってみました。


1770-01.jpg

あっ、橋がもう通行止め。


1770-07.jpg

欄干には「おんせんばし」とあります。
鹿の子温泉に行くための橋だったんだなあ。

1770-08.jpg

昭和61年9月?


1770-04.jpg

木製の橋は所々朽ちて穴が開いていますが、徒歩で渡る分には問題がないくらい。


1770-05.jpg

建物があった場所は、更地になっていました。
調べると、平成22年10月に廃業してしまったそう。

泉質はアルカリ性だったということで、塩別つるつる温泉のように人気があったんじゃないかなあ。


1770-06.jpg

庭石だったのかな?
寂しい光景ですね。
この記事のURL | 温泉 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ