油断大敵
- 2009/04/30(Thu) -
570-01.jpg


陽の差し込むホッパー内がとっても綺麗。


570-02.jpg

舞台に置かれた静物か、
もしくは、美術館でライトがあたっている作品のよう。



あんまり、興奮して浮かれてたら、


ズボッ


570-03.jpg


<綺麗な写真じゃないので隠します>
この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
緑の小島
- 2009/04/29(Wed) -
563-01.jpg


土に石炭が混じってるから?


黒光りする水溜りと、


蛍光緑が目に痛い一角。





この記事のURL | 自然・風景 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
密かに
- 2009/04/28(Tue) -
|∧∧
|・ω・)   ...
|⊂     .........
|


|
|  サッ
|)彡
|
|


|∧∧
|・ω・)   ...
|⊂     .........mission complete!
|


エアぶろ、毎日更新年間でした。



この記事のURL | あいさつ・お知らせ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
今年のナニコレ(…orz)
- 2009/04/28(Tue) -
569-01.jpg


川の対岸に、煉瓦の施設発見!!


569-02.jpg

2つ、確認できる。かなり大きい!

これは大発見かも!!


ひとつは何だか巻き上げ機っぽいものがついていて…


569-03.jpg

……。


三笠博物館裏の、

569-04.jpg

これと、

569-05.jpg


これですた(´・д・`)


だって普段こんな遠くから見えることないんだもん…。



~拍手コメントお返事~~
この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
HP更新
- 2009/04/27(Mon) -
「夕張炭鉱 高松ズリ捨て線」 UPしています。

 イン ジ エア

568-01.jpg

これは去年の春のようす。


夕張を訪れた探索者(エクスプローラー)なら、
一度は見上げて憧れたんじゃないだろうか。山の中のアーチ橋&トンネル。

私もその中の一人で、
いつか行ってやる!!と思い続け、

今年も「いつか行ってやる!……てか今時間あるし装備あるし行けるんじゃ!?」
となって急遽登った物件でした。なんじゃそりゃ




この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
今日の札幌は
- 2009/04/26(Sun) -
大荒れの天気でした。

今日こそはタイヤ交換に行くぞー!と
後部座席に積んだ夏タイヤを戻しました


567-01.jpg

閉店した不○家。携帯カメラ撮影です。


567-02.jpg

すっかり冬の光景。

567-03.jpg


こーんな日は、カフェでぬくぬくするのがいいですね



この記事のURL | 自然・風景 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
上手に化けたつもりでも
- 2009/04/25(Sat) -
564-01.jpg



末っ子がしっぽを出しました。



この記事のURL | コネタ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
黒い毛皮の
- 2009/04/24(Fri) -
とある炭鉱跡を撮影していた時のこと。

ガサッという音と共に、草むらから転び出る黒い影。


566-01.jpg


こぐま!?


こぎつね? たぬき??


熊だったら、近くに親が居るから逃げなきゃいけないぞと思いつつ、
車で追跡してみます。
  
  ・
  ・
  ・
この記事のURL | 自然・風景 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
函館の戦跡?
- 2009/04/23(Thu) -
565-01.jpg

  _   ∩
( ゚∀゚)彡 戦跡!戦跡!
 ⊂彡

いや!全然根拠無いですが。

要塞施設近くだから、関係あるかなと思って。
(ただの古い倉庫かもしれません)


565-02.jpg


中は、入り口近くはコンクリ製。
頑丈な鉄の扉がついていました。


565-03.jpg

奥は、手掘りの雰囲気。


物置として使われていたようでした。
こんな物置、贅沢だな~~




~拍手コメントお返事~~
この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
グラデーション
- 2009/04/22(Wed) -
562-01.jpg






もうすぐ日没です。



この記事のURL | 自然・風景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
秋の炭鉱跡
- 2009/04/21(Tue) -
561-01.jpg

浴槽が6つも並んだ炭鉱跡。

むむむ、分かりづらい。
もうちょっと上から撮れればいいのか?


561-02.jpg

一個一個が小さい気がします。

夕焼けの山を眺めながら入れるお風呂ですね、と書きそうになって、
現役時代は建物内!と気づきました



この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
燦然と
- 2009/04/20(Mon) -
560-01.jpg



家財の中で、輝く「北炭」のマーク。



石炭入れ、かな?



この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
がらん
- 2009/04/19(Sun) -
559-01.jpg


あ、あれ?


サミット時の目隠し植樹が撤去されてる!




そういえば、木はちゃんと植えられてなかったもんなあ。
(鉢に入っていた)


目隠し"置"樹でしたね。




この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
HP更新
- 2009/04/18(Sat) -
558-01.jpg


「北炭夕張炭鉱 新第二鉱坑口周辺」 UPしています。


イン ジ エア


これ、あの予告がバケた物件です。




この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夕張の新道
- 2009/04/17(Fri) -
新聞に、大夕張トンネル開通のニュースが載っていましたね。

この前、札幌から夕張に向かったときに驚いたのが


道道3号線の夕張トンネル前の新道が完成してる!!


ということ。


最初気づかずに走っていて、
んん?なんだか走りやすいぞ?
あのカーブはどこに行った?と思った時には新道を渡りきってトンネルについてました


ということは…

557-02.jpg


このバス停も廃止ですね。


557-01.jpg


このお地蔵さんにも会えない?
歩いて行けばいいのかな。




この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
道内の円形校舎・10
- 2009/04/16(Thu) -
泉沢小学校が解体済ということは…。



554-01.jpg


札苅小学校が残っているはずがなく…。


円形校舎の名残もない更地になっていました。


554-02.jpg


こっちも体育館は残っているなあ。


北海道旅情報様で、泉沢と札苅の校舎の写真が見られます。


あー、ここまで来たのに、とっても残念。


この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
道内の円形校舎・9
- 2009/04/15(Wed) -
過去の北海道円形校舎特集はこちら


木古内町の泉沢小学校に解体の話が出ていると聞いて、向かいました。

函館旅行の大きな目的のひとつだったんですが…。



553-01.jpg


あの白い石山は…!


553-02.jpg

ああーー!

やっぱり


一月に町議会で解体工事の費用を補正したっていうニュースがあったので
急いだのですが、間に合いませんでした。


(余談だけど、この門柱ってなんで埋まってるんだろう??)

553-03.jpg


体育館は残っているけど、
円形校舎が見たかったよ~~!!




この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
フルスロットル
- 2009/04/14(Tue) -
最近、登山目的じゃないのに山に登りすぎです。



556-01.jpg


目の前にあると、どうしても、
あの尾根を越えたら何か見つかるかも!と思ってしまいます。
(迷う所は行きません


翌日、体が筋肉痛でガタガタ


556-02.jpg


ズリ山を見下ろす高さでした。




~拍手コメントお返事~~
この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
青空へ向かうトンネル
- 2009/04/13(Mon) -
555-01.jpg



ありえない、と呟いてから、


こういうの!を!見たくて探索続けてるんだー!!って叫びたくなった。




~拍手コメントお返事~~
この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
矢不来のボーズ
- 2009/04/12(Sun) -
新しいレンズのズーム性能を見るために、格好のものがありました。


552-01.jpg


矢不来のボーズ。


海の上に にょっと突き出したこれは、

函館山の大砲の角度を決めるため、
毎日の潮位を測定する定点だったそうです。(「上磯町歴史散歩」から)

立派な戦跡ですよ!



552-02.jpg


さっそくズーム。


根元が折れそう


昭和61年の本に載っている写真と比べると、
かなり削られているのが分かります。

このペースだと、あと20年したら危ないんじゃないでしょうか。



あー、でもこんなに大きく写せるのっていいな



~拍手コメントお返事~~
この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
旅行先は
- 2009/04/11(Sat) -
551-01.jpg


行き先は、冬の間に行きたい行きたいと言っていた道南


戦跡を色々回ってきました!
すごーく素敵だった!!


函館山が、冬季自家用車通行止めだったことが誤算です


この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
新相棒
- 2009/04/10(Fri) -
戻りました~。


最近出会ったかわいこちゃんは、
実はなかなか男前。



canon EOS 50D
EF-S18-200 IS レンズキット

550-01.jpg


前にオリンパスの広角レンズを買ったときも思ったけど、
箱を開けて手にした時の、レンズの美しさってないね!

またまた、宝石みたいだ~~!!と感動しました


今まで使ったのことのないズームの世界が新鮮です。
肉眼で見えない(判別できない)物が撮れるよ!
大げさだけど、望遠鏡を覗いているような気分。


写真の成果はのちほど~~。


しかし、彼も最初の仕事がこれだったので、
「えらい所に就職したな」と思ったんじゃなかろうか。




この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
ぽつんと
- 2009/04/09(Thu) -
549-01.jpg


何を消そうと立ってるの?




この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
隊長!
- 2009/04/08(Wed) -
トンネルです!

よし進めー!(`・ω・´)ゝ

548-01.jpg


無理です!


頭がつっかえます。


だって



548-02.jpg


こんなトンネル。




ちょっと札幌離れます。

気分の景気づけと、
最近出会った可愛いこちゃんと親密になるのが目的です


この記事のURL | 自然・風景 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
今年のナニコレ・2
- 2009/04/07(Tue) -
547-04.jpg

うすっ!
坑口に孔雀の羽根みたいについているコンクリート。
昔はこの羽根が斜面に密着していたのかな。

正面の坑口は完璧に封鎖されていました。



左手に回ると…


547-01.jpg

こっちにも坑口。

地面に板状のコンクリートが倒れていたから、
こっちも羽根がついていたんでしょう。

547-02.jpg

封鎖が甘い。

隙間からカメラを差し入れて撮ってみます。


547-03.jpg

こんな感じ!


撮れた代わりに、
カメラが細かい埃だらけになった…(´・ω・`;) ごめんよ…。



この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
今年のナニコレ
- 2009/04/06(Mon) -
☆(; Д ) ゚ ゚ ナニコレー!!


参考;去年のナニコレ


546-01.jpg


高速道路も1000円だし、
雪の具合もみてこよう~と気軽に遠出した歌志内市。


すんごい目につく所にあった!

今までここ何回通ったかな…。全く気づかなかったよ。


546-02.jpg


雪解けすぐだというのに笹がすごい。

でも今時期に登れなかったら、いつ登れというんだー!と根性で登ります。


続く。



この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
煉瓦の蔵
- 2009/04/05(Sun) -
林道の入り口に…蔵?


天井には立派な木が生えていたり、ずいぶん古いものと見受けられる。



545-01.jpg


中は2階建て。


545-02.jpg


壁全体に棚があって、台帳がびっしり。
床には紙類が散乱していた。


545-03.jpg

昭和35年の売掛金台帳。



なんだか、こんな昔のものが、
無造作に放っておかれていることに呆然となる。


この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ごめんなさい
- 2009/04/04(Sat) -
544-01.jpg


近よらないと読めません




昨日の三角の建物に付いていた注意書きです。

何か危険なものを保管しているんでしょうか。


この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
円形の
- 2009/04/03(Fri) -
見かけた時に、思わず声をあげました


543-04.jpg


円い!


543-01.jpg

円いよー!

しかも煉瓦。
江別市郷土資料館文化財整理室」という看板がかけられています。


円形校舎に通じる匂いを感じる…と検索した結果、

旧NHK野幌ラジオ放送所」の建物だと判明。


うわー、ロマンです



543-03.jpg


謎の大煙突と倉庫?


放送局に煙突は必要ない気がするけど…。
更に秘密が隠されている気がします。


~拍手コメントお返事~~
この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
- 2009/04/02(Thu) -
いっぱい写真を撮ってると、
はて、これはどこだったかな?と思うものも出てくるもので。


542-01.jpg


去年の春。

だいたいの場所は分かるけど、今年も見つけられるかな?




~拍手コメントお返事~~
この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ