O鉱山・3
- 2015/02/07(Sat) -
1737-01.jpg

正面の、一番長く続いていそうな坑道に進みます。

ちょっとした落盤を乗り越えて…。


1737-02.jpg

ちょっと記憶があいまいだけど、
左手に扉の跡。

小部屋になっていました。
火薬置場?


1737-03.jpg

岩盤の鉱石。

白い部分は脈石でしょうか。


1737-04.jpg

おおっと!!

梯子!


1737-05.jpg

上をのぞいてみると、結構な高さまで段が伸びていました。

でも、これは登れないな…


この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
O鉱山・2
- 2015/02/06(Fri) -
1736-01.jpg

右手の先は、すぐに行き止まりになっていました。

岩盤の色が白く変わっていますね。
青い水が綺麗。


1736-02.jpg

伸びている坑道を進んでいきます。


1736-03.jpg

所々、壁に文字が…。

これ、坑道の距離かと思ったんですが、他の数字とつじつまが合わなくてよく分かりません。
数字の右横にコウモリがいますね。

そして、更に進むと…


1736-04.jpg

三股!

この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
O鉱山・1
- 2015/02/05(Thu) -
久しぶりに、金属鉱山の坑道記事を載せてみます。


1735-01.jpg

道南のO鉱山。

ここは今まで潜った中でも、長くて面白いと感じる坑道でした。


1735-02.jpg

入口はこんな感じ。

岩肌から、雨のように水が滴っています。


1735-03.jpg

中。

崩れた支保工を乗り越えて、
水のたまった足元に気を付けて進んでいくと…


1735-04.jpg

二股!

この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
西日の入る坑道・2
- 2015/02/04(Wed) -
1734-01.jpg

もう少し時間が経つと、光の色が濃くなりました。


1734-02.jpg

奥は、こわっ!

この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
西日の入る坑道・1
- 2015/02/03(Tue) -
1733-01.jpg

西日が入ってくる坑道。



1733-02.jpg

今季初、氷筍を見つけました。

この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
光の柱
- 2015/02/02(Mon) -
1732-01.jpg

赤レンガテラスで、5本の光の柱が空に向かって伸びていました。

降る雪が照らされてキラキラしていました。

今年から始まった、「-雪と光のプロジェクト‐さっぽろユキテラス2015」というイベントみたいですね。


5本の柱は、開拓のシンボル、五陵星を表しているのだそう。


この記事のURL | 観光 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |