FC2ブログ
柔らかな脅威
- 2010/06/08(Tue) -
野山に入るとダニや毛虫に悩まされる時期になりましたが、
植物も結構こわい

イヌエンジュやアザミのように、目に見える棘のある植物よりも、
目立たず怖いものがあります。


例えば、ウルシやイラクサ。

幸い、ウルシにはかぶれたことはないんですが、
イラクサには何度か痛い目にあっています


イラクサの写真、こちら。

971-01.jpg

柔らかそう。
実際、ゆでるとおひたしなどにして食べられるといいます。


でも、その茎には細かい棘がついていて、
ふれただけで、その棘から毒(蟻酸)が注入されます

刺されたあとが、とっても痛痒い


971-02.jpg


イラクサの群落。
慎重に歩いても、いつの間にか刺されてました。
左の足首が痛い…。


子供の頃に読んだ童話では、お姫様がイラクサでチョッキを編んでいたけど、相当痛いだろうなあ


この記事のURL | 自然・風景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<小樽市豊倉トンネル・1 | メイン | 気になるあいつ探訪・2>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nonintheair.blog78.fc2.com/tb.php/1009-eba39e5d
| メイン |