FC2ブログ
唐松炭鉱施設跡奥の坑口
- 2010/12/14(Tue) -
昨日の住友唐松炭鉱の施設までは、笹薮と、ぬかるんだ悪路を歩いて行きます。

更に、その先にも炭鉱施設があるのですが…


0159-04.jpg

夏は、こんな笹薮であきらめました。


0159-05.jpg

秋は、ちょっとマシ。

鹿の道を探して辿ります。


すると…


0159-02.jpg

あった!

大きな坑口。


0159-01.jpg

「危険ガス」の表記がいい。

0159-03.jpg

向かいには建物もあって、


0159-07.jpg

建物から覗いた坑口。


秋も、笹とぬかるみがひどかった…。
往復すると、長靴の中にフサッと積もるほど、葉っぱが入り込みます。


雪の時期が一番行きやすいかもしれません。


この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<唐松炭鉱関連?コンクリート | メイン | 住友唐松炭鉱 沢沿いの施設>>
コメント
--
とってもすごい所行ってるかもw
帰り道、分からなくなって迷ってしまいそう
ジムニーでも行けないのかな
笹で車が浮いてしまうかもしれないねw
2010/12/15 21:35  | URL | のりー #bS1cRk6A[ 編集] |  ▲ top

--
一本道なので迷うことはないと思います。
ジムニーの底力は分からないのですが、
ちょっと難しそうな笹の深さですe-351
でも、40分歩けば着けますよ~!
2010/12/16 22:42  | URL | のん #3cXgguLU[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nonintheair.blog78.fc2.com/tb.php/1200-d6fed3ff
| メイン |