円山動物園 キナコの訃報
- 2013/01/20(Sun) -
ニュースつながりで…

0977-01.jpg

円山動物園のシンリンオオカミの「キナコ」が、
家族に噛み殺され、亡くなるという事故がありました。


白っぽい毛並みの、穏やかなお母さんオオカミでした。


0977-02.jpg

キナコ(左)と夫のジェイ(右)


0977-03.jpg

仲良し夫婦だったのにね。


キナコは12歳。オオカミの中では高齢の年だったそう。


昔読んだシートン動物記に、こんな話がありました。
一匹のオオカミが獲物を仕留めた後、群れの仲間を呼びに行った。
その間にシートンたちは獲物を隠し、どうなるのかを観察してみた。
仲間を連れてきたオオカミは、獲物が無いのに気付いてオロオロしていたが、
群れの仲間に嘘つきだと断罪されて、あっという間に噛み殺されてしまった、という話。


何か、オオカミの決まりのようなものも影響していたのかもしれませんね。


この記事のURL | 動・植物園 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<あぶないよ! | メイン | 知られざる世界の動物館のアナコンダ>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nonintheair.blog78.fc2.com/tb.php/1989-a53c275d
| メイン |