丸山噴泉塔・1 沢までの道のり
- 2013/07/10(Wed) -
さて、話題を戻して白い丘探索の話。

あれは東大雪の丸山に存在する、噴出した温泉成分が固まってできたもので、
「丸山噴泉塔」と呼ばれています。


辿りつくためには、道なき道を行き…。

誘っていただいた、ピカリンさま、皆々さま、ありがとうございました!


1152-01.jpg

出発点はこのゲートから。

たぶん、ゲートがなくても私の車では入って行けません。


1152-02.jpg

その先には、こんな崩落現場も…。


1152-03.jpg

道はこんな感じ。これは広い方。

他は、ピンクテープを頼りに急な斜面を登ったり、降りたり…



1152-04.jpg

こんながけ崩れがありました!



1152-05.jpg

昔は車で通れる道だったそうです

踏み跡がついているので、慎重に歩けば何ともないのですが、
崖の底までが深くて、かなりのスリル…。

斜面がわにテープも張られているのですが、
古いためか切れそうになっていました。


1152-06.jpg

一時間半ほど歩いたところで、赤い川のほとりに出ました。

ここから、沢靴の出番です



つづく





この記事のURL | 秘境・変わったところ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<丸山噴泉塔・2 赤い川 | メイン | 北見鉱山>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nonintheair.blog78.fc2.com/tb.php/2163-1c4fb7d6
| メイン |