千歳に眠る地下壕跡
- 2013/08/23(Fri) -
道新に、千歳には戦時中に掘られた地下壕が残っているという記事が載っていたので、
外見だけでも見られたらいいな、と行ってきました。


個人の防空壕ではなくて、
ゼロ戦などの機体や部品の修理工場として使われた壕だといいます。


1197-03.jpg

あっ、これかな?


1197-04.jpg

入口は封鎖されています。

それ以前に、自衛隊の演習場の敷地内で、近づくことができません。



1197-01.jpg

高級そうな住宅街の裏手にも。


1197-02.jpg

壕は約20本もあるそうです。

道新に載っていた地下壕の写真は、かなりの広さがあって、
歴史を感じさせる煉瓦で作られていました。


そんなに立派な遺構なのに、2015年までに埋められてしまうそう。

埋める前に一般公開してください~~!


この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<北広島の防空壕・1 がけ上の大きな壕 | メイン | 玉川鉱山リベンジ・4>>
コメント
--
こんばんは☆

こういう防空壕、室蘭市にもけっこうありましたね。

30年くらい前なら司令部ごと残されていましたが、今はさすがに少なくなりました。

中に入れるような穴はさすがに……まあ、個人的に知っている場所もそこそこあるせいで、ゼロではありませんが。

子供のころ、こうした防空壕に探検ごっこと称して入って遊んだ記憶がありますが、考えてみれば機械力も無く、人力のみで掘ったわけですから、大変だったことでしょう。

室蘭などは艦砲射撃&艦載機による空襲のWパンチでしたから、戦史を紐解くと、いろいろな発見がありますよ。
2013/08/24 21:21  | URL | Kuri #SJrrqsN.[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは~。
室蘭は空襲もあったようですね。
今も入れる防空壕が残っているのですか?
封鎖されているのは見たことがあります。

司令部、見たかった…。
病院に通じている地下通路もあった(ある?)ようですね。
2013/08/26 00:18  | URL | のん #3cXgguLU[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nonintheair.blog78.fc2.com/tb.php/2207-61cb06e0
| メイン |