八雲鉱山・8 八雲鉱山大切坑
- 2013/11/06(Wed) -
それでは、今度は選鉱所の近くにあった、「大切坑」を探します。


地図を見ながらうろうろ…。

(この「大切坑」という名前、鉱山でよく見かけますが、
読み方は「たいせつ」だろうか、「おおぎり」だろうか…)


1275-01.jpg

あっ、この穴でしょうか。

ほとんど埋もれかけています。


1275-02.jpg

うわあ!ビンゴ!!

他では見たことがない、滑らかな天井です。


これは、岩盤を削ったのかな、コンクリートで固めたのかな。


1275-03.jpg

ずっと奥には、木枠の支保工も見えますね。


家に帰ってから、八雲郷土資料館の写真を見返してびっくり、


1275-04.jpg

大切坑の写真がありました。

うわー、こんなに大きな坑口だったんですね。


コンクリートで固めてあるみたいですね。



1275-05.jpg

プレートも展示してありました。


あの坑口にこんな銘板がついていたなんて…。


この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<ひとやすみの苔写真 | メイン | 八雲鉱山・7 選鉱所の頂上まで>>
コメント
--
こんばんは。楽しく見させてもらっています。大切ですがおおぎりと読みます。
2013/11/30 23:09  | URL | おおぎり #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

--
おおぎりさん、コメントありがとうございます!e-420

「おおぎり坑」なんですね。
ネットで調べてみると、排水を目的とした坑口にこの名前が多いみたいですね。
専門の言葉って、振り仮名が振っていないことが多いので、教えていただけるととても助かります。
ありがとうございましたe-257
2013/12/01 01:40  | URL | のん #3cXgguLU[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは。
返信ありがとうございます。
これは個人的な考えですが、排水を目的をした坑道は〇〇疎水坑等の名前が付く様な事が多いと思います。私が思うに主坑道の事を大切坑とするのではないかと(大 おおきく 切 採掘する)。排水を目的としたとするのは恐らくL0レベル(その鉱山の基準レベル 標高)の坑道が大切坑と名付けられている事が多い事から来ていると考えます。
北海道はいいですねぇ。探索場所が沢山あってうらやましいです(^^)
2013/12/01 23:47  | URL | おおぎり #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

--
おはようございます。
大きく採掘するから、大切坑なんですね。
そういえば、中切坑などもありますもんね。
ネットでちょっと検索したような知識しかないので、とても勉強になります。
でも、これで「おおぎり?たいせつ?」と迷わないで名前を呼べます(笑)

北海道は探索場所に恵まれているんでしょうか。
ネットで調べると、本州のほうの鉱山・坑口もたくさんヒットするので、いいなあ~と思って見ていますe-257
2013/12/03 07:30  | URL | のん #3cXgguLU[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nonintheair.blog78.fc2.com/tb.php/2284-42b0844e
| メイン |