ピリカノカ 襟裳岬
- 2014/01/16(Thu) -
ピリカノカ、と聞くと、真っ先に思い浮かぶのが襟裳岬です。


1347-01.jpg

去年の元旦に訪れたときは猛吹雪でしたが、今回はよく晴れていました。


1347-02.jpg

晴れすぎて、海がギラギラ。


1347-03.jpg

青い海を白い漁船が通ります。


1347-04.jpg

ピリカノカの説明文もありました。

襟裳岬は、アイヌ語では「オンネエンルム」と言うそう。

オンネ=大きく エンルム=突き出したところ 或いは、ネズミの意味

エンルムが襟裳になったんでしょうね。


1347-05.jpg


ここにある地図は面白いな。

真正面に陸地が無いのがわかりますね。


1347-07.jpg

晴れていますが、風は強くて、波は白く泡立っていました。



1347-06.jpg

山の上のレーダー基地もくっきり。


この記事のURL | 観光 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<冬の日東鉱山・1 | メイン | オキクルムのムイノカ>>
コメント
--

こんにちは^^

岬の先にある岩礁地帯に、『あいつら』は居ましたか?

私が園児のころには室蘭にも僅かに居たそうですが、最近はサッパリ見なくなりました。

そのうち戻って来るのでしょうか。

でも、そうしたら漁業の被害とかで、きっとまた揉めるんだろうなあ……
2014/01/17 16:14  | URL | Kuri #SJrrqsN.[ 編集] |  ▲ top

--
あいつら…岬から、探してみたのですが見つかりませんでした。
稚内で駆除が始まったのって、彼らでしたっけ?
あんまり増えすぎているなら、捕って革製品を観光資源にするとか…と考えてしまう道民です(笑)
2014/01/19 00:59  | URL | のん #3cXgguLU[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nonintheair.blog78.fc2.com/tb.php/2357-17b87047
| メイン |