古城のような魚道
- 2014/12/20(Sat) -
道南の鉱山を探していたときに、

1688-01.jpg

砂防ダムの横に見える、あれは何だ?


1688-02.jpg

すごい!!

円柱状の魚道!


1688-03.jpg

魚は上の樋を通って、くるくる回りながら下の川に到達するんですね。

それにしても、この古い城のような佇まいが素敵だな。


1688-04.jpg

切り立った岩盤と魚道。

あの岩肌も、鉱山がありそうな雰囲気たっぷりで惹かれます。

この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<農試公園のジョイランドと同形の時計 | メイン | 札幌クリシュナさんのレインボーカリー>>
コメント
--
経済性、効率性が求められる現代ではありえないような円柱状の魚道。時間を経てきた佇まいが、素敵ですね。
一見トマソン風(赤瀬川さん読んでましたよ)、でも、しっつかりと役割を果たしてるモノは素敵です。
2014/12/23 20:11  | URL | うさぎ #-[ 編集] |  ▲ top

--
これ、ピカピカで最近建てられたものだったら、税金の無駄遣い…と思う気がするんですが、これだけ年月が経ったものだと貴重なように思えます(笑)

調べてみると、らせん式魚道といって、全国各地にあるみたいですね。
落ち葉などきちんど清掃しないと、詰まって役に立たないそう…。
2014/12/23 23:31  | URL | のん #3cXgguLU[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nonintheair.blog78.fc2.com/tb.php/2698-7c692a9e
| メイン |