本郷新 記念札幌彫刻美術館
- 2015/10/02(Fri) -
1756-01.jpg

本郷新氏に関しては、札幌の宮の森に彫刻美術館があります。
この建物も田上義也氏設計。

1756-02.jpg

訪れた時には、谷口顕一郎氏の「凹みスタディ-札幌-」展が開かれていました。

路上などで見つかった、凹み、ひび割れを写し取って、模型に立ち上げている展示で面白い。
写し取った箇所の住所も書いてあるので、実際にその凹みを見に行ってみたくなります。


1756-03.jpg

美術館の向かいには記念館もあって、こちらでは本郷氏の制作した彫刻の石膏原型などが展示されています。

この、大きな石膏像群の横を通って眺めるの、ちょっと怖い感覚があります。
今にも動き出しそう…というか、動き出してもおかしくない…というか。
で、見上げるほど大きな像ばかりなので、攻撃されたらひとたまりもないな…とか。


1756-04.jpg

小さな像もありました。

これは、石狩浜の無辜の民ですね。


1756-05.jpg

緑を見ながら休めるスペースも。

美術館の周辺は高級住宅街で、街並みも京都のような雰囲気があって面白いですよ。

この記事のURL | 資料館・博物館・科学館 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<石狩浜 無辜の像 | メイン | 本郷新 春香山の旧アトリエ>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nonintheair.blog78.fc2.com/tb.php/2763-711f2f3e
| メイン |