土谷石崎鉱山 野広坑・1
- 2015/12/01(Tue) -
函館市にあり、昭和8年に発見された土谷石崎鉱山。
金、銀、銅、鉛も採れたそうですが、主に硫化鉄を採掘していました。


1807-01.jpg

こんな川沿いを探します。

ダニがたくさん付きましたので注意!

1807-02.jpg

穴がありました!

1807-03.jpg

入口は、土嚢で封鎖したものが崩れたようです。
身をかがめて潜ってみます。

1807-04.jpg

中は一本道。
そんなに長くはありません。

1807-05.jpg

突き当り。

1807-06.jpg

壁が黄色く染まっています。

1807-08.jpg

床には板が残っていました。

1807-07.jpg

入口方向を眺めて。

この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<土谷石崎鉱山 野広坑・2 | メイン | 美利河温泉鍾乳洞>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nonintheair.blog78.fc2.com/tb.php/2815-933f1880
| メイン |