千歳 渡部記念館準備室
- 2015/12/20(Sun) -
千歳市で一番古い建物が8月に解体されると聞いて、見に行ってきました。


1824-01.jpg

訪れた時には、もうシートが掛けられ、作業が進められていました。

道新の小さな記事しか情報がなかったため、市役所で場所を訊きました。
築91年とあったので、街から離れた所に建っているようなイメージでしたが、
市役所からすぐの、住宅街の中にありました。


1842-02.jpg

シートの隙間から覗いて。


1842-03.jpg

正面の玄関。
寂しい…。


1842-04.jpg

横のほうにはガラスも残っています。
木造の学校のような建物だったんですね。

かんがい用水の管理組合事務所や、警察署の派出所としても使用されていたそうです。
(肝心の、渡部記念室とは何かは分からず…勉強不足です


1842-06.jpg

裏手には、素敵な石蔵が。関係はあるのかな?

こちらには解体の気配はありませんでした。


この記事のURL | 建造物 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<鹿部町マスコット カールス君 | メイン | 布引坑の白い石の袋>>
コメント
-ま、また解体?!-
こんにちは^^

え~~!
あそこが解体されちゃうんですか?!

うっわ-、なんて勿体ない……!!

まあ、室蘭の、日本製鋼所の長屋とかもそうでしたけど、傷みが激しすぎて、補修に莫大な費用がかかるため解体、という例はホントに多いですよね><

写真だけは撮ってありますが、なんともはや……
2015/12/21 15:01  | URL | Kuri #SJrrqsN.[ 編集] |  ▲ top

--
ここ、ご存知でしたかe-451
私は解体が決まったニュースを見るまで知りませんでした。

シートの隙間から覗いてみただけですが、素敵な建物でしたね…。
町にこういう建物があるのって嬉しいと思うのですが、補修して保存は難しいんでしょうね…。
2015/12/22 13:14  | URL | のん #3cXgguLU[ 編集] |  ▲ top

-いやはや-

そうなんですよね。

かの開拓の村ですら、施設の維持に四苦八苦してますもんね><

『文句を言うなら金を出せ』と言われれば、それまで。

建築文化というのは、本当に遺すのが大変です(汗
2015/12/22 17:59  | URL | Kuri #SJrrqsN.[ 編集] |  ▲ top

--
そうですよね~_~;
自分が富豪だったら、買い取りたい建物がいくつも‥。
閉業が決まった新見温泉もどうにかならないかなあ‥。
2015/12/24 18:03  | URL | のん #3cXgguLU[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nonintheair.blog78.fc2.com/tb.php/2832-bc6c121f
| メイン |