大同ギャラリー 閉館・2
- 2016/05/05(Thu) -
1987-01.jpg

大同ギャラリー入口。


1987-02.jpg

入口の像は本郷新氏の「鳥を抱く女」ですね。
本郷新記念札幌彫刻美術館で同モチーフの作品を見ました。


1987-03.jpg

こちらは峯田敏郎氏の「唄う女」


1987-04.jpg

ギャラリーの横にはテラスっぽい通路があり、


1987-05.jpg

ここから道庁を眺めることができました。

大同ギャラリーは、グループ展を多く開催していたようなイメージがあります。


昔好きだったギャラリーどらーるも、かなり前に閉まってしまったし、
街中にあるさいとうギャラリー、コンチネンタルギャラリーさんには頑張ってもらいたいです。

この記事のURL | 建造物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<炭鉱跡の大穴 | メイン | 大同ギャラリー 閉館・1>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nonintheair.blog78.fc2.com/tb.php/2975-892dc94c
| メイン |