H26年 精進川鉱山・7 雨鱒坑  
- 2016/10/13(Thu) -
2846-01.jpg

水の流れに足を取られそうになりながら進みます。


2846-02.jpg

支保工に付いている札に、うっすらと「三留」の文字が読み取れます。

三留と聞くと、サンル鉱山を思い出します。
ここの三留は坑道の名前なのかな。


2846-03.jpg

奥へ進み…

ここから先は道が細くなっていて進むことを断念。


2846-04.jpg

足元は相変わらずの水量です。

長靴を水没させてしまいました



この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<H26年 精進川鉱山・8 雨鱒坑   | メイン | H26年 精進川鉱山・6 雨鱒坑>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nonintheair.blog78.fc2.com/tb.php/3137-fbfad794
| メイン |