駒岡清掃工場の恐竜
- 2017/07/26(Wed) -
3月に、ブログのコメントで教えていただいた、駒岡の恐竜に会いに行ってみました


3137-01.jpg

赤白の煙突が立つ駒岡清掃工場。


3137-02.jpg

その横に…居ました!


3137-03.jpg

何の脈絡もなく、どーーんと立っている肉食恐竜の上半身。

シュールです。



3137-04.jpg

よく見てみると、瞳には小さな電球が付けられているようです。

昔は目が光った?


3137-05.jpg

鋭い牙。

色は白く、とても綺麗です。
肌の質感も凝ってるな~。


3137-06.jpg

手首はぽっきりと折れていて、痛々しい

電線のようなものが通っていたので、もしかしたら昔は手が動いたのかも。


3137-07.jpg

どうしてこんなところに恐竜がいるのか…

清掃工場に運び込まれた恐竜を可哀そうに思って、職員の方がここに安置したと推理したのですが、
どうでしょう?


この記事のURL | 建造物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<北海道旅客鉄道 社員研修センター解体中 | メイン | 辰沢鉱山の沢の木に>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nonintheair.blog78.fc2.com/tb.php/3428-fb4e3e3b
| メイン |