FC2ブログ
釧路町 天寧炭鉱(東釧路炭鉱)・1
- 2020/02/28(Fri) -
大正2年より開坑した天寧(てんねる)炭鉱。
一時期、太平洋炭鉱株式会社の所有となったこともありましたが、
昭和25年から北日本鉱業株式会社工業権を取得し、東釧路炭鉱と名前を変えて稼業されたそうです。
閉山は昭和42年。


6158-01.jpg

まずは、目印となる天寧神社へ。

この社の中を覗くと、太平洋炭鉱に関係する面白いものがあるですが、それはまた後で…。


6158-02.jpg

神社から見下ろして。

東釧路炭鉱になってからは3tの巻き上げ機で斜坑から石炭を揚げていたそうです。
今は坑口跡は分かりません。

それでは、大正時代の古い坑口を探してみます。


6158-03.jpg

テンネル第一チャシ跡。
この岩盤の横に、天寧炭山西坑がありました。


6158-04.jpg

坑口は4つほど並んでいたようです。

所々にヤチボウズが顔を出す湿地帯を抜けて傍まで行ってみます。


6158-05.jpg

陥没した斜面。


6158-06.jpg

この陥没跡からは水が出ています。
無色無臭の水ですが、天寧炭鉱では湧き水が多かったようなので、ここが坑口跡だったのでは。


6158-07.jpg

坑口跡からの風景。


この記事のURL | 産業遺産・戦跡・廃墟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<釧路町 天寧炭鉱(東釧路炭鉱)・2 | メイン | 道東の青い池>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nonintheair.blog78.fc2.com/tb.php/4384-827342f1
| メイン |